雑談

自分が面白い、是非プレイしたいと思い、会に持って行く時一つ大きな壁がある。それはインストの問題。

他に知ってる方がいれば、アシストなりが得られると思うが、自分しか知らないと非常に難儀する。

説明文などは理解できるのだが、いざ人に説明する時に、こんがらがってしまう。すると、なんとも言えない空気が流れ、ま、とりあえず流して見ましょうと逃げてしまう。すると、インスト不足が生じ、これ聞いてないとか後出しとかになってしまう。自分の好きなゲームは大体マイナーで知ってる人が自分しかいないから、毎回インストに苦労している。それでも、ゲームを持ち込んでしまうのは、やはりボードゲームが好きだからであろう。

未だに忘れられないインストミスは、モノポリーを持ち込んだ時だ。

慣れ親しんだモノポリーのインストをミスるわけがないと、ゲームを始めたわけだが、家の残り軒数について、説明していなかった。

つまり、高い色をこちらに渡してもらう代わりに、家が建てれる安い色を渡したわけだが、建てれる家が残ってなかった。それに気づき、しまったと心の中で思った時は時すでに遅く、軽く嫌味を言われた。人によれば、自分が勝つためにズルをしただとか、後出しと捉えられても仕方がないが、そんなつもりは毛頭なかった。単にミスだったのだが、その時は苦笑いをするしかなかった。

ゲーム会にゲームを持って行く人には肝に命じてもらいたい、持って行くならインストの練習はしっかりしたほうがいいとw


乱文失礼致しました。