ボードゲーム会での重ゲーについて

自分は今までに色々なボードゲーム会に参加してきました。今、継続して参加させてもらっているボードゲーム会は僅かです。参加しなくなった理由は会の雰囲気、その会で好まれているボードゲームが自分には合わなかった、単純に家から遠い等です。自分は色々な人が参加するボードゲームのオープン会に参加するんなら色々な人と色々なボードゲームをプレイしたいと考えています。しかし、一つの卓が延々と同じゲーム、繰り返し同じゲームをプレイされていると卓のリフレッシュがしづらく結局同じメンバーで固まってしまいがちです。一つのボードゲームをやりこむ会なら別に良いのですが、色々なボードゲームを持ち寄られているボードゲーム会においては好ましくないと思っています。重ゲーをプレイすることについては嫌ではないのですが、プレイ時間を考慮して選んでもらえるとありがたいと思います。私が思う「重ゲー」はプレイ時間が2時間を超えかつコンポーネントが多量でルールが複雑でインストに時間がかかるものを重ゲーとみなしています。オープンのボードゲーム会において、重ゲーを選択肢として入れていいのかはわかりませんがプレイするとしても一回ぐらいにしてもらえると卓のリフレッシュがしやすく良いと思います。重ゲーばかりやりたいのならいっそ重ゲー限定の会を開かれたら良いのではないかと思います。私は一つのボードゲームを長時間プレイするより短時間から中ぐらいの時間で終わるゲームを複数プレイしたいと思っているので、重ゲーはあまり好みません。重ゲー卓も敬遠するようにしています。理由は上記の通りです。

重ゲーが決して嫌いなわけではなく、オープンのボードゲーム会においては重ゲー卓に進んで入りたくないというだけです。身内だけのクローズ会ならプレイするかもしれませんが…

乱文失礼致しました。