読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11月6日 ボードゲーム会感想

奈良で行われたモノポリー ラストチャンス大会で敗れ、出場権を獲得できなかった私は意気消沈しながら家路に着きました…気を取り直して翌日に複数名の方々とMoB会というボードゲーム会に参加しに行きました。

プレイしたゲーム

シャドーハンターズ

ドイツ語版ということでしたが、主催の方が日本語化されていたので何が書いてあるかわからないという事態は起きませんでした。私が苦手な正体隠匿系のゲームでしたが、内容

が分かりやすかったので詰まるとこなくプレイできました。面白かったです。

スカル

所謂度胸試しのようなゲームでした、髑髏が描かれたカードと花が描かれたカードを使うゲーム。ルールも比較的容易でカードのやり取りが面白く、良かったと思います。

魔王

これは、一緒に行った方が持ち込んだゲームです。初めは感触が悪く、盛り上がりませんでしたが中盤から終盤にかけて初めよりは盛り上がったという印象を持ちました。好き嫌いがはっきり別れるゲームだなと改めて思いました。

3ゲーム中、2ゲームが正体隠匿系だったので面白かったけどヘトヘトになったなというのが印象w正体隠匿系はいわば、喋ってなんぼのゲームなので寡黙、口数が少ない人にとってはそう何度もプレイできないなと今回、会に参加して改めて思いました。様々なジャンルのゲームをプレイできればより楽しくなるなと思います。